いびきの予防対策には

マウスピースが効果的です!


世界のいびき対策グッズ

集めました!

いびき予防の秘訣とは!

いびき予防は気道の確保が大切!


「いびき」睡眠時無呼吸症候群では


舌が後方に下がり、気道を狭くしたり、


場合によっては、気道をふさいでしまうことが


多くの「いびき」の原因だと言われています。


小さい下あご、大きな舌、肥満、


仰向けで寝ることなどによって


「いびき」が起こりやすくなるようです。


このため、いびきの治療は気道確保を重要視します。


睡眠中にマウスピースを装着することにより


下あごを前に出し、その状態を保つことによって、


空気が気道を通りやすくなります。


その結果、無呼吸いびきの回数が減っていきます。


初めてマウスピースを装着すると当然、


違和感や不快感が生じる場合もありますが、


徐々に慣れてきますから、心配はいりません。


いびきの治療と言っても、就寝前に


マウスピースを装着するたけです。


あなたに合った「いびき」防止グッズはこれでは?


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓